2015.12.18
電子部品の各種パラメータを測定するLCRメータ LCR-6000シリーズ

株式会社テクシオ・テクノロジー(社長鄧宗輝、本社:神奈川県横浜市)は、親会社である台湾の計測器メーカーGOOD WILL INSTRUMENT CO.,LTD.のGW InstekブランドのLCRメータLCR-6000シリーズを2015年12月より販売開始いたしました。

LCRメータ
LCR-6000シリーズ

型名 税抜価格 測定周波数範囲
LCR-6002 \144,000 10Hz~2kHz
LCR-6020 \177,000 10Hz~20kHz
LCR-6100 \189,000 10Hz~100kHz
LCR-6200 \220,000 10Hz~200kHz
LCR-6300 \320,000 10Hz~300kHz
寸法 (W)x(H)x(D):265mm×107mm×312mm、質量:約3kg

<製品の概要>
LCR-6000シリーズは、3.5インチカラーLCDを装備し測定内容や設定が見やすい2種類の表示モード(4つの測定およびモニタ項目のみと測定項目と設定を同時表示)で測定結果を素早く把握できます。AC測定は、測定パラメータの組み合わせ16項目とモニタパラメータ14項目があり、その他に直流抵抗(DCR)測定が可能です。
LCR-6000シリーズには、Auto LCZ機能、内部DCバイアス電圧(-DC2.5V~+DC2.5V)や特性をチェックするのに便利な 10ステップ リスト掃引測定やMLCCなど様々なコンポーネントを測定できるようにALC機能など便利な機能をサポートした多機能な汎用LCRメータです。また、インターフェースはRS-232Cとハンドラ/SCANインターフェースとUSBホストポートを標準で装備しいています。ハンドラ/SCAN機能は、BIN分類と組み合わせ部品選別が可能です。

<製品の主な特長>
◆3.5インチカラー液晶ディスプレイ
◆高精度の基本確度: 0.05%
◆高速測定:最高 25ms(Fastモード:40回/秒)
◆幅広いモデル構成:10Hz~2kHz/20kHz/100kHz/200kHz/300kHz、4桁表示
◆測定パラメータとモニタの4項目を同時に表示:
測定パラメータ:L、C、R、X、|Z|、G、B、|Y|、D、Q、θd、θr、DCR、Δ%
モニタパラメータ:|Z|、D、Q、Vac、Iac、Δ、Δ%、θr、θd、R、X、G、B、|Y|
◆DC抵抗測定
◆PASS/FAIL判定機能
◆Auto Level Control (ALC) 機能:信号レベルを一定(CV、CC)でDUTへ印加
◆BIN測定:9BINと1AUXの全10BIN分類
◆リスト掃引測定:10ステップ(周波数、電圧または電流)測定を実行。
◆内部DCバイアス電圧 (DC BIAS ±2.5V)
◆標準インターフェース:RS-232C、Handler、USBホスト(メモリ用)
◆小型:高さ2U、幅 1/2ラックサイズ


<パネル説明>

詳細のPDF版ニュースリリースのダウンロード

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。