2014.08.08
オシロスコープとデジタルマルチメータを一体化!7インチ画面のフルタッチ操作!GDS-200/300シリーズ

株式会社テクシオ・テクノロジー(社長:鄧宗輝、本社:神奈川県横浜市)は、ハンディデジタルオシロスコープ+デジタルマルチメータ GDS-200/300シリーズを2014年8月より発売致します。

<製品の概要>
GDS-200/300シリーズは、タッチパネルを搭載したハンディデジタルオシロスコープ+デジタルマルチメータです。オシロスコープのサンプリング速度は1GS/s、周波数帯域は70MHz/100MHz/200MHzの3種類です。GDS-200シリーズとGDS-300シリーズがあり、GDS-200シリーズは、メモリ長1Mワードで3 1/2桁デジタルマルチメータを搭載、GDS-300シリーズは、メモリ長5Mワードで4 1/2桁温度測定対応デジタルマルチメータを搭載しています。タッチパネル上ですべての操作が可能なため、操作部につまみ類などの突起物がなく、収納性、携帯性に優れています。また、バッテリー駆動も可能ですので、出張先での修理・メンテナンス作業や電源の取れない場所での計測などで威力を発揮します。

gwinstek

GDS-200_1

機種名 オシロスコープ デジタルマルチメータ 税抜価格(円)
周波数帯域 メモリ長 桁数 温度測定対応
GDS-207 70MHz 1M 3 1/2桁 142,000
GDS-210 100MHz 168,000
GDS-220 200MHz 198,000
GDS-307 70MHz 5M 4 1/2桁 177,000
GDS-310 100MHz 205,000
GDS-320 200MHz 245,000

 

<製品の主な特長>
◆ 縦/横表示:縦方向と横方向の表示を切換可能
◆ 表示:タッチパネル付TFT-LCD表示 800×480ドット
◆ バッテリー駆動:約4時間動作。充電は約2時間(75%)
◆ 入力:DMMとDSOのグランドは独立。同時に測定可能
◆ 拡張アプリケーション:関数電卓APP、抵抗計算APP、減衰計算APP
◆ インターフェース:USBポート(PC制御/Disk Drive)、各入力端子から絶縁

オシロスコープ機能
◆ 周波数帯域:70MHz/100MHz/200MHz
◆ 最高リアルタイムサンプリングレート:1GS/s
◆ メモリ長: 5Mワード(GDS-300)、1Mワード(GDS-200)
◆ リプレイ機能:最大3,000波形記憶可能(オシロスコープ)
◆ 機能:Go/NoGo判定、カーソル測定、自動計測(36種)、演算(FFT,FFTrms,+,-,*,/)
◆ 波形リプレイ:最大30,000波形までリプレイ可能
◆ 別売オプション:40MHz2ch差動電圧プローブ GDP-040D (税抜価格98,000円)

デジタルマルチメータ機能
◆ 4 1/2桁 50,000カウント(GDS-300)、3 1/2桁 5,000カウント(GDS-200)
◆ 測定項目:DC/AC電圧、DC/AC電流、抵抗、ダイオード、導通、温度測定(GDS-300)
◆ リプレイ機能:測定値を400個までプレイバック可能

<操作例>

GDS-200_2

 

 

◆商品ページ

gwinstek

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。