製品詳細

PBA40-6 4象限バイポーラ電源

100kHz(-3dB)高速CV動作が可能なバイポーラ電源

PBAシリーズはプラス、マイナスの極性反転と電力のソース(供給)、シンク(吸収)が可能な4象限のバイポーラ電源です。4象限動作によってコイルなどの誘導性負荷やコンデンサ等の容量性負荷の駆動から様々な特性評価、材料評価等に用いられます。また、もう一つの大きな特長として、外部信号に対して高速応答の増幅アンプとして使用できますので、任意信号発生器などと組み合わせると自動車電装品の電源変動試験やパルスメッキ、電源(電池)等過渡動作の再現用出力源などでも使用することができます。

ブランド TEXIO
型番 PBA40-6
税抜価格 420,000円
ステータス 販売終了

シリーズ仕様

●4象限バイポーラ動作
●定電圧(CV)動作・定電流(CC)動作
●外部信号入力、高速応答出力
●ハーフラックサイズの小型筐体
●電源リミット、電流リミット機能
●リモートセンシング機能
●電圧・電流モニター出力
●CHECK機能 
●保護機能 
●力率改善、ワールドワイド入力

定格
型名 PBA40-6
入力定格
直流電圧 単相AC100V~240V 50/60Hz
消費電力 500VA max
力率(TYP) 0.95(typ)AC電圧100V時
出力定格
定格電力 240W
出力電圧 ±40V
出力電流 ±6A
出力制御方式 トグルスイッチによる定電圧(CV)、定電流(CC)切替え
定電圧特性
入力変動※1 ±0.05%F.S.以内
負荷変動※2 ±0.05%F.S.以内(AC電圧100V時)
リップル※3 20mVrms以内(無信号時)
周波数特性 100kHz -3dB(typ) 基準1kHz
立上り立下り時間 3.5μs(typ)
オーバーシュート+5%以下、OUTPUT ON/OFFを除く
定電流特性
入力変動※1 ±0.1%F.S.以内
負荷変動※2 ±0.1%F.S.以内(AC電圧100V時)
リップル※3 20mArms(無信号時)
周波数特性 10kHz -3dB(typ) 基準1kHz
立上り立下り時間 35μs(typ)
オーバーシュート+5%以下、OUTPUT ON/OFFを除く
環境条件 その他
冷却方式 ファンによる強制空冷
耐接地電圧 ±500V
絶縁抵抗 一次-筐体 DC500V 20MΩ以上
二次-筐体 DC500V 20MΩ以上
一次-二次 DC500V 20MΩ以上
絶縁耐圧 筐体-電源入力端子間 AC1500V 1分間 異常なきこと
使用温度範囲 0℃~40℃
使用湿度範囲 10%~85%(結露しないこと)V
外形寸法(mm) 210(W)×124(H)×500(D)
質量 約11kg

※1 電源電圧の±10%変動にて。
※2 出力電流0%から100%変動に対してリモートセンシング端子を測定。
※3 5Hzから1MHzの周波数でRMS法による測定。

シリーズ特徴

4象限バイポーラ出力

バイポーラ動作が可能な為、配線を入れ替えることなく極性を反転したり、定電圧・定電流動作中にソース(供給)からシンク(吸収)動作に移行することができます。


高速の電圧(電流)変動が可能なアンプ動作

入力された信号に対して、定電圧(CV動作)であれば100kHz(-3dB)、定電流動作(CC動作)であれば10kHz(-3dB)での増幅が可能です。任意波形ファンクションジェネレータの出力電力を増幅させることで、電圧変動試験や再現試験、パルスメッキ工程などの整流器として使用することができます。


※オシロスコープ、任意波形ファンクションジェネレータにつきましては、弊社で用意可能です。
本誌もしくは営業にお問い合わせ下さいませ。

リモートセンシング機能

出力端子から負荷までの配線による電圧降下分を補償します。

電圧・電流モニター出力

出力している電圧・電流(0~F.S.)を0~10Vで外部に出力することが可能です。

力率改善、ワールドワイド入力

力率改善回路を搭載し定格出力時の力率は0.95です。入力電源はAC100V~240Vのワールドワイド対応となっています。

ダウンロード&関連リンク
内容 ダウンロードファイル&関連リンク
  カタログ PBA40-6 カタログ
  マニュアル PBAシリーズ取扱説明書
  マニュアル PBAシリーズ取扱説明書(英文)
  図面 PBAシリーズ 外形寸法図

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。