製品詳細

LSAシリーズ電子負荷装置

視認性と操作性を兼ね備えた高性能 直流電子負荷装置

LSAシリーズは前面パネルに3.5インチのカラー液晶(LCD)を搭載し操作性と視認性を向上した電子負荷装置です。
負荷容量が165W(150V/33A)の「LSA-165」、330W(150V/66A)の「LSA-330」、1000W(150V、200A)の「LSA-1000」の3機種と、入力電圧が0Vまで動作可能なLSA-165V1をラインナップしました。

ブランド TEXIO
型番 LSAシリーズ
税抜価格 200,000円から
ステータス 発売中

シリーズ仕様

●165W、330Wモデルは1/3ラック幅の小型筐体(当社同等品と比較して容積比約60%に小型化)
●3.5インチのカラー液晶(LCD)を搭載し優れた操作性と視認性を実現
●最低動作電圧0V対応(LSA-165V1)
●電流設定分解能、最小10μA(LSA-165 Lレンジ)
●定電流(CC)、定抵抗(CR)、定電力(CP)、定電圧(CV+CC/CV+CR)の動作モードを搭載
●最高10μsecの高速応答、スイッチング動作機能搭載(CC/CR/CP)
●外部コントロール機能により電圧または抵抗による設定が可能
●最大5台までのマスター・スレーブ並列運転が可能
●条件分岐が可能なシーケンスコントロール機能搭載
●スロットイン式のオプションボードによりGP-IB、USB及びRS-232Cインタフェースに対応(ノイズの多い環境においてはGP-IBかRS-232Cインタフェースのご利用をお薦めします。)

定格
入力定格
項目 LSA-165/LSA-165V1
(括弧内LSA-165V1)
LSA-330 LSA-1000
入力電力 H 0W ~ 165W 0W ~ 330W 0W ~ 1000W
M 0W ~ 16.5W 0W ~ 33W 0W ~ 100W
L 0W ~ 1.65W 0W ~ 3.3W 0W ~ 10W
入力電圧範囲: CR※1 0V ~ 150V
入力電圧範囲: CR以外※2 1V ~ 150V (0V~150V)
入力電流範囲: 背面入力端子 0A ~ 33A 0A ~ 66A 0A ~ 200A
入力電流範囲: 前面入力端子 0A ~ 66A
入力端子形状前面 スクリュー端子
入力端子形状背面 銅バスバー
※1: 0V入力から動作しますが、設定した抵抗値に相当する電流が流れるためには、1V以上必要です。
※2: 1V入力以下でも動作しますが、実際に流れる電流は、設定した電流(あるいは入力電圧と設定から計算した電流)よりも少なくなります。また、CVモードでは、電流によって、実際の電圧は設定した電圧よりも大きくなります。
定電流(CC)動作モード
項目 LSA-165/LSA-165V1
(括弧内LSA-165V1)
LSA-330 LSA-1000
設定電流範囲 H 0A ~ 33A 0A ~ 66A 0A ~ 200A
M 0A ~ 3.3A 0A ~ 6.6A 0A ~ 20A
L 0mA ~ 330mA 0mA ~ 660mA 0mA ~ 2000mA
設定分解能 H 1mA 2mA 6mA
M 0.1mA 0.2mA 0.6mA
L 10μA 20μA 60μA
最大電力 H 165W 330W 1000W
M 16.5W 33W 100W
L 1.65W 3.3W 10W
設定確度(23℃±5℃にて) ±(0.2% of set+ 0.3% of fs)
リップルノイズ(rms)
10Hz ~ 1MHzの範囲にて
H 10mA
(0Von:25mA/
0Voff:15mA)
15mA 30mA
M 5mA
(0Von:10mA/
0Voff:5mA)
5mA 10mA
L 1mA
(0Von:3mA/
0Voff:1mA)
1mA 3mA
安定度(長期ドリフト) ±0.1% of fs typ
温度係数(設定値に対して) 100ppm/℃
定抵抗(CR)動作モード
項目 LSA-165 LSA-330 LSA-1000
設定抵抗範囲 H OPEN、 1.81kΩ ~ 30.3mΩ OPEN、 909Ω ~ 15.1mΩ OPEN、 303Ω ~ 5.05mΩ
M OPEN、 18.1kΩ ~ 303mΩ OPEN、 9.09kΩ ~ 151mΩ OPEN、 3.03kΩ ~ 50.5mΩ
L OPEN、 181kΩ ~ 3.03Ω OPEN、 90.9kΩ ~ 1.51Ω OPEN、 30.3kΩ ~ 505mΩ
設定分解能 H 0.55mS 1.1mS 3.3mS
M 55μS 0.11mS 0.33mS
L 5.5μS 11μS 33μS
設定確度(電流換算値) 23℃±5℃ H ±(0.5% of set+ 0.2)A ±(0.5% of set+ 0.4)A ±(0.5% of set+ 1.2)A
M ±(0.5% of set+ 20)mA
+ Vin/Rin※3
±(0.5% of set+ 40)mA
+ Vin/Rin※3
±(0.5% of set+ 120)mA
+ Vin/Rin※3
L ±(0.5% of set+ 2)mA
+ Vin/Rin※3
±(0.5% of set+ 4)mA
+ Vin/Rin※3
±(0.5% of set+ 12)mA
+ Vin/Rin※3
リップルノイズ(rms) 10Hz ~ 1MHzの範囲にて H 10mA 15mA 30mA
M 5mA 5mA 10mA
L 1mA 1mA 3mA
安定度(長期ドリフト) ±0.1% of fs typ
温度係数(設定値に対して) 1000ppm/℃
※3: Vinは入力電圧、Rinは約1MΩ。
CRx10設定の場合、抵抗値範囲は大きい方に10倍シフトされます。また、定格電流もそのレンジの1/10になります。
定電力(CP)動作モード
項目 LSA-165 LSA-330 LSA-1000
設定電力範囲 H 0W ~ 165W 0W ~ 330W 0W ~ 1000W
M 0W ~ 16.5W 0W ~ 33W 0W ~ 100W
L 0W ~ 1.65W 0W ~ 3.3W 0W ~ 10W
設定分解能 H 10mW 20mW 100mW
M 1mW 2mW 10mW
L 0.1mW 0.2mW 1mW
設定確度
(23℃±5℃にて)
H ±(0.4% of set+ 1.6% of fs)
M ±(0.4% of set+ 1.6% of fs)+ Vin2/Rin※3
L
リップルノイズ(rms) 10Hz ~ 1MHzの範囲にて H 10mA 15mA 30mA
M 5mA 5mA 10mA
L 1mA 1mA 3mA
安定度(長期ドリフト) ±0.2% of fs typ
温度係数(設定値に対して) 1000ppm/℃
※3: Vinは入力電圧、Rinは約1MΩ。
定電圧(CV+CC/CV+CR)動作モード
項目 LSA-165 LSA-330 LSA-1000
設定電圧範囲 H 0.1V ~150V
L 0.1V ~ 15V
設定分解能 H 10mV
L 1mV
最低安定動作電流 1% of fs 電流
設定確度(23℃±5℃にて) ±(0.2% of set+ 0.1% of fs)
安定度(長期ドリフト) ±0.2% of fs typ
入力電流変動 10mV
温度係数(設定値に対して) 1000ppm/℃
最大電力は電流レンジによります。
電圧を1V以上に設定した時のみ、その電流レンジの定格電流が流せます。
入力電流変動: 入力電圧1Vで、定格の10%から100%の電流変化に対してです(リモートセンシング時)。
+CC、+CRの設定範囲等は、それぞれCC動作モード、CRx1動作モードと同じです(CRx10はありません)。
電流レンジは3つあるため、+CC、+CRそれぞれ6種類の組み合わせがあります。
使用環境、一般仕様
項目 LSA-165
(括弧内LSA-165V1)
LSA-330 LSA-1000
使用温度 0℃ ~ 40℃
使用湿度 20% ~ 85%RH(ただし、結露しないこと)
保存温度 -20℃ ~ 60℃
保存湿度 20% ~ 85%RH(ただし、結露しないこと)
電源電圧 AC100V ~ AC240V
電源周波数 50Hz / 60Hz
消費電力 70VA(175VA) 75VA 130VA
絶縁耐圧:一次 - 筐体 AC1500V 1分間
絶縁耐圧:一次 - 二次 AC2300V 1分間
絶縁抵抗:一次 - 筐体 DC500V 10MΩ以上
絶縁抵抗:一次 - 二次 DC500V 10MΩ以上
冷却方式 前面ファン、後方排気による強制空冷
寸法 H×W×D(mm) 124×140×383 124×140×383 124×421.5×383
最大寸法 H×W×D(mm) 148.4×141.8×446.1 148.4×141.8×446.1 140.8×423.3×449
質量 約4.6kg(約5.2kg) 約5.5kg 約12.3kg
ラインナップ
型 名 税抜価格(円) 入力定格
定格電力 定格電圧(CR以外) 定格電流
LSA-165 200,000 165W 1-150V 0-33A
LSA-165V1 298,000 165W 0-150V 0-33A
LSA-330 290,000 330W 1-150V 0-66A
LSA-1000 540,000 1000W 1-150V 0-200A
シリーズ特徴

4点プリセットメモリ

4点のプリセットに動作モード、レンジ、値を保存し、ロードON中でも呼び出すことが可能です。

ロードタイマー機能

ロードオンタイマーとロードオフタイマーの2種類があり、ロードオンタイマーはLOADキーオン操作から実際にロードオンするディレイタイムを、ロードオフタイマーはLOADキーオン操作からLOADオフまでの時間を1秒から9999時間59分59秒まで設定できます。

シーケンス機能

本機にあらかじめ登録した内容を自動的に実行するシーケンスプログラムと、CC動作のみ、代表的なシーケンス波形が登録されてあります。シーケンスプログラムでは最大4つのプログラムに4種のグループを最大10個まで登録することが可能です。グループには同一の動作モード・同一レンジのステップ(CC動作ならば波形も1ステップとして登録可能)を1018個登録可能です。


キーロック機能搭載

KEY LOCKキーを長押しすることで、キーロック状態になります。LOADのみON→OFFの操作は可能です。(OFF→ONはできません。)リモート動作時もキーロック状態になりますが、KEY LOCKキーを長押しすることで、ローカル操作へ切り替えることもできます。
※リモート動作時キー操作によるローカル状態への移行を禁止することも可能。(ローカルロックアウトコマンド)

LCDユーザーインタフェース

放電モード、レンジ、設定値や、モニター値(V、I、P)の表示や、多彩な機能をより使いやすくする為LCDユーザーインタフェースを採用しました。


リモートセンシング機能

電力供給源から入力端子までの配線による電圧降下分を補償します。
(補償電圧範囲:片道1V)

CR10モード

定抵抗(CR)モードにおける設定分解能がハイインピーダンス側に10倍シフトさせることができます。これにより微小な電流しか流れない、ハイインピーダンス側での細かなシミュレーションが可能になります。

電流モニター出力

本機に流れる電流値(0~F.S.)を0~約10Vの電圧で外部に出力することが可能です。

マスタースレーブ並列動作

並列接続では同一機種5台のマスター・スレーブ動作ができます。マスタースレーブ動作時はマスター機に入力の合計が表示されます。


ワールドワイド入力

入力電源はAC100V~240Vのワールドワイド対応となっています。

スロットINインタフェース

本体購入後でも拡張可能なPCインタフェース・コントロールボードを用意しています。

ダウンロード&関連リンク
内容 ダウンロードファイル&関連リンク
  カタログ LSAシリーズカタログ
  カタログ LSAシリーズカタログ (英文)
  マニュアル LSAシリーズ 取扱説明書 (和文)
  マニュアル LSAシリーズ取扱説明書(英文)
  マニュアル IF-80GUR 取扱説明書
  図面 LSAシリーズ/LWシリーズ 外形寸法図
  ドライバ LSAシリーズ用USBドライバ、サンプルアプリケーション Ver3.10
対応アクセサリ
型名 税抜価格(円) 内容
OP-22P 2,500

PSF・LSAシリーズ用パラレル接続信号ケーブル

TA-66 4,200

D-sub9pin(PC) - RJ-11(ローカルバス )変換アダプタ

CB-0603S 3,500

ローカルバス用ケーブル(0.3m)

IF-80GUR 30,000

LSAシリーズ用GP-IB/USB/RS-232Cコントロールボード

S-PL10 57,000

TEXIO汎用電源及び電子負荷をPCから制御し、充放電を行うアプリケーション

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。