製品詳細

AFG-2000/2100 シリーズ任意波形ファンクションジェネレータ

ファンクションジェネレータのスタンダード!!

任意波形ファンクションジェネレータAFG-2100/2000シリーズは、周波数帯域5MHz、12MHzと25MHzでDDS(Direct Digital Synthesized) 方式を採用し高精度・高安定で低価格を実現した高性能な任意波形ファンクションジェネレータです。 教育実習から設計、生産ラインや自動機など産業のニーズに対応できます。 正弦波、方形波(パルス波)、ランプ波(三角波)の基本波形と任意波形機能にUSB通信機能を持つAFG-2000シリーズと、さらにAM/FM/FSK 変調、スイープ機能と周波数カウンタ機能を搭載したAFG-2100シリーズがあります。 任意波形機能は、最高サンプリングレート 20MS/s、垂直分解能10ビット、4Kポイントメモリの任意波形機能を搭載し、ユーザーが必要に応じ て波形を作成できる柔軟な環境を提供します。方形波は、デューティ比を1.0%~99.0%まで可変可能(100kHz以下)でパルスジェネレータと して様々な分野に応用可能です。ランプ波のシンメトリも0.0%~100.0%(1MHzまで)まで可変できます。 インターフェースは、USBデバイスポートを標準装備しPCからのリモートコントロールと波形データを受信することができます。

ブランド GW Instek
型番 AFG-2000/2100シリーズ
税抜価格 45,800円から
ステータス 発売中

シリーズ仕様

●ワイドな周波数レンジ:0.1Hz~5MHz/12MHz/25MHz 周波数設定分解能:全レンジで0.1Hz
●信号種類:正弦波、方形波(パルス波)、ランプ波(三角波)、ノイズ、任意波形
●デューティ比/シンメトリ可変:方形波:1.0%~99.0%、ランプ波:0.0%~100.0%
●任意波形機能:10ビット、20MS/s、4Kポイント
●保存/呼出し:パネル設定10個、任意波形10パターン本体へメモリ可能
●3.5インチLCDディスプレイ:周波数、振幅、DCオフセット、パラメータを同時表示
●インターフェース:USBデバイスポートを標準装備 PCからのコントロールと任意波形データを転送可能(専用アプリケーション付属)
●豊富な機能:AM、FM、FSK、スイープ (AFG-2100シリーズのみ)
●周波数カウンタ機能:最大10桁、5Hz~150MHz(AFG-2100シリーズのみ)
●LabVIEWドライバ

定格
型名 AFG-2000シリーズ AFG-2100シリーズ
AFG-2005 AFG-2012 AFG-2025 AFG-2105 AFG-2112 AFG-2125
出力波形 正弦波、方形波、ランプ波、ノイズ、ARB(任意波形)
任意波形機能  振幅分解能:10ビット、サンプルレート:20MS/s、繰り返しレート:10MHz、波形メモリ長:4Kポイント
周波数特性  
範囲 正弦波、方形波 0.1Hz~5MHz 0.1Hz~12MHz 0.1Hz~25MHz 0.1Hz~5MHz 0.1Hz~12MHz 0.1Hz~25MHz
三角波、ランプ波 0.1Hz~1MHz
分解能 0.1Hz
硬度 安定度 ±20ppm
エージングレート ±1ppm/year
許容値 ≦1mHz
出力特性  
振幅 範囲*1  1mVpp~10 Vpp (50Ω負荷、<20MHz)、2mVpp~20 Vpp (オープン、<20MHz)
1mVpp~5 Vpp (50Ω負荷、20MHz~25MHz)、2mVpp~10 Vpp (オープン、20MHz~25MHz)
確度 ±設定の2%±1mVpp(50Ω負荷、1kHzにて)
分解能 1mVまたは3digits
平坦性
(正弦波、
1kHz基準)
±1% (0.1dB) ≦100kHz、
±3% (0.3 dB)≦5MHz、
±5% (0.4 dB)≦12MHz、
±20%(2dB) ≦20MHz、
±5%(0.4 dB) ≦25MHz
単位 Vpp、Vrms、dBm
オフセット 範囲 ±5Vpk ac+dc (50Ω負荷)、±10Vpk ac+dc (オープン)
±2.5Vpk ac+dc (50Ω負荷) for 20MHz~25MHz
±5Vpk ac+dc (オープン) for 20MHz~25MHz
確度 設定×2%+5mV+振幅×0.5%
波形出力 インピーダンス 50Ω typical (固定)、出力オフ時:>300kΩ
保護機能 短絡回路保護;過負荷で自動的にメイン出力のリレーを遮断し出力オフ
SYNC出力 レベル TTLコンパチブル負荷>1kΩ
インピーダンス 約50Ω
立上がり時間/
立下がり時間
≦25ns
正弦波特性 高調波ひずみ -55dBc;DC~200kHz、振幅 > 0.1Vpp、-50 dBc;200kHz~1MHz, 振幅> 0.1Vpp、-35 dBc;1MHz~5MHz, 振幅> 0.1Vpp
  -30dBc;5MHz~25MHz、振幅> 0.1Vpp
方形波特性 立上がり時間/
立下がり時間
≦25ns 最大出力時(50Ω負荷)
オーバーシュート <5%
アシンメトリ 周期の1%+1ns
デューティ可変範囲 1.0%~99.0%≦100kHz、20.0%~80.0%≦5MHz、40.0%~60.0%≦10MHz、50%≦25MHz
ランプ波
特性
直線性 <ピーク出力の0.1%
シンメトリ可変範囲 0.0%~100.0%(0.1%ステップ)
AM変調 キャリア波形 - 正弦波、方形波、三角波
変調波形 - 正弦波、方形波、三角波
変調周波数 - 内部:2mHz~20kHz、外部:DC~20kHz、±5V*2
変調度 - 0%~120.0%
ソース - 内部 / 外部
FM変調 キャリア波形 - 正弦波、方形波、三角波
変調波形 - 正弦波、方形波、三角波
変調周波数 - 内部:2mHz~20kHz、外部:DC~20kHz、±5V*3
偏差 - DC~2.5MHz DC~6MHz DC~12.5MHz
ソース - 内部 / 外部
スイープ 波形 - 正弦波、方形波、三角波
タイプ - 直線または対数
スタート/ストップ
周波数
- 0.1Hz~最大周波数
スイープ時間 - 1ms~500s
ソース - 内部 / 外部(TTLレベル)
FSK キャリア波形 - 正弦波、方形波、三角波
変調波形 - 方形波、デューティ比50%
変調レート - 内部:2mHz~100kHz、外部:DC~100kHz
周波数範囲 - 0.1Hz~最大周波数
ソース - 内部 / 外部(TTLレベル)
周波数
カウンタ
範囲 - 最大10桁、5Hz~150MHz
確度 - タイムベース確度±1カウント
タイムベース - ±20ppm (23℃±5℃) 30分以上エージング後
分解能 - 最大分解能;100nHz(1Hzまで)
入力インピーダンス - 1kΩ/1pF
感度 - 35mVrms~30Vms (5Hz~ 150MHz)
機能 保存/呼出し パネル設定メモリ10個(メモリ番号;0~9)、ARB波形メモリ10個(メモリ番号;10~19)
インターフェース USB デバイスポート
ディスプレイ 3.5インチカラー液晶
一般仕様 電源 AC100~240V、50~60Hz
消費電力 約25VA (最大)
操作環境 仕様保証温度:18℃~28℃、操作温度:0℃~40℃、
相対湿度:≦80%(0℃~40℃)、≦70%(35℃~40℃)
設置カテゴリ:CAT Ⅱ
動作高度 最大2000m
保存温度 -10℃~70℃、相対湿度:≦70%
寸法(W×H×D) 266(W) × 107(H) × 293(D)mm 266(W) × 100(H) × 293(D) mm
質量 約 2.5kg 約 2.5kg
付属品 GTL-101×1 GTL-101×2
クイックスタートガイド×1、CD(取扱説明書+ソフトウェア)×1、電源コード×1

*1:振幅を小さくするとS/Nが悪くなります。 *2:外部MOD入力端子から直流電圧を入力した場合、正電圧で振幅が大きくなり、負電圧で振幅が最小になります。
*3:外部MOD入力端子から直流電圧を入力した場合、正電圧でキャリア周波数増加し、負電圧でキャリア周波数が減算されます。(キャリア周波数±最大偏差周波数)
ファンクションジェネレータの仕様は、+20℃~+30℃で少なくとも30分間以上電源が入っているときに適用されます。特に指定が無い場合、50Ω負荷時の仕様です。

ラインナップ
型 名 税抜価格(円) 周波数範囲 スイープ・変調機能 周波数カウンタ
AFG-2005 \45,800 0.1Hz~5MHz - -
AFG-2012 \52,000 0.1Hz~12MHz - -
AFG-2025 \66,000 0.1Hz~25MHz - -
AFG-2105 \52,000 0.1Hz~5MHz
AFG-2112 \67,000 0.1Hz~12MHz
AFG-2125 \77,000 0.1Hz~25MHz
シリーズ特徴

任意波形機能

任意波形機能は、最高サンプリングレート20MS/s、垂直分解能10ビットおよび波形メモリ4Kポイントで、前面パネルのキーパッドによりポイント毎に波形データを作成できます。また、任意波形編集ソフトウェアを使用してPC上で波形を作成しUSBインターフェース経由で、波形データをAFGへダウンロードすることができます。
本体の不揮発性メモリへ任意波形を10個(メモリ番号10~19)まで保存できます。

方形波、ランプ波のデューティ比/シンメトリ可変

方形波のデューティ比は、1.0%から99.0%(100kHz以下)と広範囲にの可変範囲できます。低価格のパルスジェネレータとして幅広い分野でご使用いただけます。ランプ波のシンメトリは、0.0%から100.0%まで可変できますので掃引用の正方向または負方向のノコギリ波などにご使用いただけます。

フルデジタルキー入力

AFG-2000/2100シリーズは、キーまたはノブによるにるフルデジタル入力のため波形パラメータの設定、振幅や各種パラメータを正確に設定できます。また、メイン出力のオン/オフスイッチを装備しています。

振幅とDCオフセット 同時表示

3.5インチカラー液晶により、出力波形の周波数、振幅、DCオフセットやその他のパラメータ設定が同時に表示され見やすく簡単にチェックできます。

AM/FM/FSK変調、スイープと周波数カウンタ機能

AFG-2100シリーズには、AM/FM/FSK変調信号、スイープ機能と周波数カウンタ機能を搭載しています。AM/FM変調信号は基本的な変調回路のテストに使用できませ。FSK変調信号は、一般的なデジタル変調信号ソースとして使用できます。スイープ機能は、スピーカのオーディオ周波数範囲のスイープトーン試験のような様々なアプリケーションに使用できます。内蔵の周波数カウンタは、最大10桁で5Hzから150MHzまでの外部信号を測定できます。

USBインターフェースと任意波形編集用PCソフトウェア

AFG-2000/2100シリーズは、USBデバイスポートを標準装備しています。
PCから周波数、振幅、波形の種類などのコントロールが可能です。また、波形編集ソフトウェアには、ガウスノイズ、レイリー分布ノイズ、Uniformノイズや擬似三進信号、バイポーラAMI、マンチェスタ符号、差動マンチェスタ符号、RS-232C、NRZなどライブラリがあり、手書きやライブラリを組み合わせた波形データをAFGへダウンロードすることができます。

任意波形編集用PCソフトウェアは、PC上で簡単に波形作成ができます。また、GDS-1000-Uなどデジタルストレージオシロスコープ*のデータを直接キャプチャしたり、他のツールによって作成されたCSVフォーマットの波形データを呼出し編集すことができます。波形編集が完了した波形データは、USBインターフェースを経由してAFGへダウンロードできます。
この波形編集用PCソフトウェアは、AFG-2000/2100およびAFG3000シリーズに使用できます。PCソフトウェアはウェブサイトからダウンロードできます。
※一部取り込みできないオシロスコープがあります。

ダウンロード&関連リンク
内容 ダウンロードファイル&関連リンク
  カタログ AFG-2000/2100 シリーズ カタログ
  マニュアル AFG-2000/2100 シリーズ ユーザーマニュアル
  マニュアル AFG-2000/2100 シリーズ ユーザーマニュアル(追補)
  マニュアル AFG シリーズ 任意波形編集ソフトウェア マニュアル
  ドライバ AFGシリーズ USBドライバ
  ドライバ AFG-2000 シリーズ Labview7ドライバ
  ソフトウェア AFGシリーズ用 波形作成アプリケーション(Ver3.26)
対応アクセサリ
型名 税抜価格(円) 内容
TA-57 4,500

50Ω終端抵抗器

GTL-101 2,500

BNC-ワニ口ケーブル (1m)

GTL-110 2,500

BNC-BNCケーブル (1m)

GTL-246 2,500

USB2.0ケーブル (A-B)

関連するシリーズ

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。