2021.04.23
新製品 広帯域LCRメータ LCR-8200シリーズ

 株式会社テクシオ・テクノロジー(社長:鄧宗輝、本社:神奈川県横浜市)は、最高30MHzの 広帯域LCRメータ LCR-8200シリーズの受注を2021年5月より開始いたします。 

製品の概要

広帯域LCRメータLCR-8200シリーズは、最高測定周波数により1MHz/5MHz/10MHz/20MHz/30MHzの5モデルをラインナップ。お客様のニーズに合わせた選択が可能です。大型7インチカラーディスプレイを採用し、0.08%の高い基本測定確度を提供します。測定結果は数値またはグラフで表示し、USBメモリへ保存できるのでデバイスの特性評価に最適です。15ステップのリスト測定機能や判定、統計機能、スイープ機能などの多様な機能により、開発、技術、生産における受動部品のテストに容易に対応できます。インタフェースはUSB、GP-IB、LAN、RS-232C、ハンドラを標準で装備していますので自動化にも対応できます。

◆広帯域テスト周波数:DC、10Hz~30MHz (LCR-8230)
◆7インチLCDカラーディスプレイ
◆0.08%の基本確度
◆測定パラメータ4項目とモニタ値を同時に表示:
  測定パラメータ:Ls、Lp、Cs、Cp、Rs、Rp、X、R、|Z|、G、B、|Y|、D、Q、θd、θr、DCR
◆リスト測定:15ステップのマルチ条件リストによる測定を実行
◆最大9個のBIN測定機能
◆2つの測定項目を同時にグラフ表示が可能なスイープ機能
◆PASS/FAIL判定機能
◆内部DCバイアス電圧は±12Vまで可変可能
◆オートレベルコントロール機能により一定の信号レベルをDUTに印加
◆設定・測定結果をUSBメモリに保存可能
◆制御インタフェース:RS-232C、USB、LAN、GP-IB、ハンドラ
◆LabVIEWドライバおよび専用アプリケーション
◆寸法・重量 346 (W) X 145 (H) X 335 (D) mm、 約3.3kg
◆付属品 取扱説明書(英文のみ)、電源コード、ケルビンクリップテストリード

本製品は受注生産となります。

型名希望小売
価格(税抜)
測定周波数機能インタフェース
LCR-8230\2,400,000DC、10Hz~30MHz

同時4項目表示
リスト測定
BIN測定
スイープ測定
判定機能

USBメモリ用
 USBホスト
通信用
 USB、LAN、GP-IB、RS-232C
制御用
 ハンドラインタフェース、トリガ入力

LCR-8220\2,080,000DC、10Hz~20MHz
LCR-8210\1,550,000DC、10Hz~10MHz
LCR-8205\1,350,000DC、10Hz~ 5MHz
LCR-8201 \950,000DC、10Hz~1MHz



製品ページはこちら

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。