2021.12.17
新製品 回生双方向直流安定化電源 PBWシリーズ

株式会社テクシオ・テクノロジー(社長:鄧宗輝、本社:神奈川県横浜市)は、出力電圧525V、出力電流±30A、電力5kWを基本とし、最大電圧1000V、最大電力100kWまで対応可能な、直流電源、直流電子負荷の機能を併せ持った、回生双方向電源PBWシリーズを2021年12月20日より受注開始いたします。

 

PBW

 

PBW

 

モデル価格電力電圧(DC)電流(DC)
PBW-502Hオープン価格5kW525V±30A
PBW-103HP10kW525V±60A
PBW-103HS10kW1000V±30A

 

■寸法
PBW-502H:430mm(W)×66mm(H)×670mm(D) 突起等含まず 質量 約18kg
PBW-103HP/HS:430mm(W)×132mm(H)×670mm(D) 突起等含まず 質量 約38kg

■入力
三相AC200V PBW-502H 5.5kVA PBW-103HP/HS 11kVA

 

製品概要
“New responsibility.”「新しい責任」というキャッチコピーを冠した回生双方向直流電源「PBWシリーズ」は、カーボンニュートラルのコア技術となるパワーエレクトロニクス開発、先端のモビリティ開発、地産地消のエネルギーマネジメントを進めるスマートグリッドシステム等で重要なテストニーズである、「双方向動作」・「回生技術」を搭載した直流電源装置です。

 

製品の主な特長
【双方向電源】
双方向電源とは、直流安定化電源のように負荷に対して電力を供給できる動作と、電子負荷装置のように電力を吸い込む(放電する)ことがどちらもできる電源機器(電力変換器)です。

直流電子負荷装置動作領域と直流安定化電源動作領域

 

■詳細は『PBWシリーズ製品ページ』をご参照ください。

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。