2021.06.15
高精度直流安定化電源 PPXシリーズ (参考出展)

PPXシリーズは100Wクラスの多機能・高精度・低ノイズの直流安定化電源となっています。
・ドロッパタイプのため、低ノイズ(0.35mVrms)、高速過渡応答特性(<50μs)の性能を実現しました。
・電圧、
電流の立ち上がり/立ち下がり時間を独立に設定することができます。
・4つの電流レンジ(電流表示分解能:0.1μA/1μA/10μA/0.1mA)と2つの電圧レンジ(電圧表示分解能:
 0.1mV/1mVまたは1mV/10mV) を備え高精度測定を提供します。
・ヒーター等による一定加熱等が簡単に対応できる定電力設定機能を装備。
・内部リレーの切り替えが無いサイリスタ制御を採用しサイクル試験などでも高い耐久性を実現しました。
・温度測定のためのKタイプ熱電対のミニチュアコネクタ用ソケットを装備し測定温度による出力オフが可能です。
・パネル設定と時間を指定したシーケンス機能が強化されジャンプ等の動作が可能になりました。
・電圧・電流モニタ、温度を記録できるロギング機能を装備しUSBメモリなどに直接記録可能。
・電流モニタ・電力モニタについての積算機能を装備し指定容量での出力停止が可能。
・インタフェースは、USB、LAN、RS-232C、RS-485を標準、GタイプにはGP-IBを搭載し通信制御が可能です。
 (RS-232C/RS-485/GP-IBは専用コネクタを使用)

     

 

 高分解能設定・測定     定電力制御

表示分解能はクラス最高の0.1mV/0.1μAの高分解能を実現しました。(PPX100-1は1mV/0.1μA)
  kinou6
温度により抵抗値が変化するヒーターなどの制御に適した定電力制御機能があります。
 シーケンステスト機能  ロギング機能
   
ステップ情報と時間を指定したシーケンスが実行できます。テスト内容は本体での編集、USBメモリへの保存呼出しが可能です。

任意のサンプリング時間で出力モニタの電圧・電流および熱電対の温度をメモリにロギングできます。
 温度測定機能  積算機能

Kタイプの熱電対をミニチュアコネクタで接続し温度測定ができ、温度による出力制御(Off設定)にも対応します。
   
電流モニタ・電力モニタを積算する機能により本体のみで指定の容量だけ出力する動作が可能です。

   温度測定機能の動画紹介

シリーズ一覧 (価格未定・近日発売予定)

型名 定格電圧 定格電流 最小設定分解能 最高表示分解能 インタフェース
PPX10-5 10V 5A 0.2mV/0.1mV 0.1mV/0.1μA 外部アナログ
USB
RS-232C
RS-485
LAN
GP-IB(Gタイプ)
PPX20-2 20V 2A 0.5mV/0.05mA 0.1mV/0.1μA
PPX20-5 20V 5A 0.5mV/0.1mA 0.1mV/0.1μA
PPX36-1 36V 1A 1mV/0.02mA 0.1mV/0.1μA
PPX36-3 36V 3A 1mV/0.1mV 0.1mV/0.1μA
PPX100-1 100V 1A 2mV/0.02mA 1mV/0.1μA

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。