輸出・海外でのサポートについて

輸出について

弊社およびGW Instek製品を輸出または外国へ持ち出しされる場合には、日本国の輸出管理関係法令により、お客様にて規制対象商品かどうかの確認を行い、輸出手続きをとることが義務付けられております。

このため弊社では、お客様からのご依頼により、弊社製品およびGW Instek製品が我が国の輸出管理関係法令で定められた規制対象製品か否かをご確認いただくための「該非判定書(非該当)」をご用意しております。
該非判定資料が必要なお客様は、弊社様式の「輸出手続に係わる該非判定書作成依頼」をダウンロードし、所定の事項をすべてご記入いただき、弊社営業所までFAXか郵送、または当HPのお問合わせ窓口のページかEmail( info@texio.co.jp )にてご依頼くださいますようお願いいたします。

「輸出手続に係わる該非判定書作成依頼書(含EAR)」ダウンロード(Microsoft Excel形式)

「該非判定書」の発行にあたっては、可能な限りお客様の書類希望日に間に合うように処理しておりますが、5営業日程度のお時間を見ていただきますようお願いします。なお、「最終需要者」「貨物(技術)の具体的用途」等によっては、弊社の安全保障輸出管理の方針に基づき資料の発行をお断りする場合がありますので予めご承知ください。各判定書には有効期限はありませんが法・省令改正により内容を変更することがあります、輸出日に対応した依頼書の請求をお願いします。

当社では、株式会社ニッケ テクノシステム、株式会社テクシオ、株式会社インステック ジャパンで生産・販売されました一部の測定器・電源装置の判定書やお客様の書式指定の判定書も対応しておりますのでご相談ください。また米国輸出管理規制(EAR)についての確認書も発行やHSコードについてもご相談ください。

なお法令や規制の内容については、経済産業省 安全保障貿易管理のホームページ をご参照願います。

電源プラグおよび電源電圧について

国内販売の弊社およびGW Instekの製品は日本国内仕様が標準となっています。
機種により例外はありますが、電源ケーブルはPSE準拠の3芯タイプが付属し、電源電圧は100Vとなります。
電源ケーブルおよび電源電圧の変更が必要な場合は製品注文時にご指定ください、変更は有償です。
電圧切換器付きモデルは取扱説明書をご覧の上、対応した電圧に切替えてください。
ワールドワイドモデルについては電源電圧の切換えは不要です。 電圧切換器なしのモデルは改造となります。
電圧を変更する場合は電源ケーブルの耐電圧とヒューズ定格に注意してご使用ください。

弊社で対応しております電源プラグと標準的な電圧の組合せは以下の通りです。
      
ご注意:製品に付属している電源ケーブルは専用になりますので、他の用途に使用しないでください。
    また製品本体は工場環境での使用を意図していますのでPSEに適応していない場合があります。
海外サポートについて

 中国:蘇州においてはTEXIO製品の問合わせ窓口を設けています。

  中華人民共和国:蘇州 德士技术中国分公司(TEXIO Suzhou)
  No. 521, Zhujiang Road, Snd, Suzhou Jiangsu 215011 China
  江蘇省蘇州市新区珠江路521号
  電話 +86-512-6661-7177-667    (GOOD WILL INSTRUMENT CO.,LTD. 内)

その他の地域・国においては東日本営業所にお問い合わせください。

弊社の製品を海外に持ち出した場合の修理は直接行っておりません。日本国内での修理対応となりますのでご注意ください。
また日本国内以外で販売されたGWInstekブランドの製品の修理は受け付けておりません。 購入された販売店に直接ご依頼ください。

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。