2020.07.20
オシロスコープ セレクションガイド

ベンチトップ型オシロスコープ一覧
シリーズ名概要
DCS-4605学習実験用や工程のモニタ用として、シンプルなDSO
DCS-1000Bエントリークラスながら上位モデルの機能も拡張可能な高いコストパフォーマンスDSO
DCS-2000E多くの機能を標準搭載し、小型軽量、高いコストパフォーマンスの新スタンダードDSO
MDO-2000EGDCS-2000Eにスペアナ機能、2ch信号発生器を追加したミックスドドメインDSO
MDO-2000EXDCS-2000Eにスペアナ機能、2ch信号発生器、定電圧電源を2ch、DMMまで内蔵したまさに「持ち運べる実験室」
GDS-2000Aラボユースから工程用にも必要な機能を盛り込み、映像出力など多くの機能拡張も可能なDSO
GDS-3000500MHz/4chで380,000円を実現した高いコストパフォーマンスのミドルクラスDSO
 シリーズ名 DCS-4605DCS-1000BGDS-2000ADCS-2000EMDO-2000EGMDO-2000EXGDS-3000
定価(円)\44,900\69,800~\116,000~\98,500~\123,500~\184,000~\175,000~
基本性能
最高サンプリング速度250MS/s1GS/s2GS/s1GS/s1GS/s1GS/s5GS/s
周波数帯域50MHz50/70/100MHz70/100/200MHz70/100/200MHz70/100/200MHz70/100/200MHz150/250/350/500MHz
チャンネル数2ch2ch/4ch2ch/4ch2ch/4ch2ch/4ch2ch/4ch2ch/4ch
最大レコード長4K10M2M10M10M10M25K
最高波形更新速度NA50,000波形/s80,000波形/s120,000波形/s120,000波形/s120,000波形/sNA
ディスプレイサイズ5.7”LCD QVGA7”LCD WVGA8”LCD SVGA8”LCD WVGA8”LCD WVGA8”LCD WVGA8”LCD SVGA
入力インピーダンス1MΩ1MΩ1MΩ1MΩ1MΩ1MΩ50Ω/75Ω/1MΩ切替可
自動測定機能19項目36項目36項目36項目38項目38項目28項目
シリアルバス
解析機能
(アナログch)
 オプション
I2C,UART,SPI,CAN,LIN
I2C,UART,SPI,CAN,LINI2C,UART,SPI,CAN,LINI2C,UART,SPI,CAN,LINI2C,UART,SPI,CAN,LINオプション
I2C,UART,SPI
拡張されるハードウェア
スペアナ機能     
信号発生器  オプション(1ch) 2ch2ch 
任意波形出力    14bit 16Kポイント14bit 16Kポイント 
デジタルマルチメータ     3 1/2桁DMM 
直流安定化電源     5V/1A 定電圧×2ch 
ロジアナ機能  オプション(8ch/16ch)    
外部インタフェース
GoNoGo判定出力
USBデバイスポート
USB
RS-232C     
LAN 4chモデルのみオプション
GP-IB  オプション   オプション
SVGA出力  オプション   
解析機能
セグメントメモリ機能 Opt.(最大29,000波形)最大2048波形最大29,000波形最大29,000波形最大29,000波形 
サーチトリガ機能 Opt. 
データログ機能 
デジタルフィルタ機能 ハイパス/ローパスハイパス/ローパスハイパス/ローパス/バンドパスハイパス/ローパス/バンドパス 
DVM機能  
リモートディスク機能  
電力解析機能      オプション
FRA機能     
Go-NoGo判定機能
マスク判定機能     
教育モード  
サイズ・重量等   (W×H×D)mm 突起物含まず
寸法310×142×140
約2.5kg
384×208×127.3
約2.8kg
380×220×145
約4.2kg
384×208×127.3
約2.8kg
384×208×127.3
約3kg
384×208×127.3
約3kg
400×221×120.5
約4kg


オシロスコープ特集記事はこちら

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。