2020.01.08
新製品 スペクトラムアナライザ GSP-818

株式会社テクシオ・テクノロジー(社長:鄧宗輝、本社:神奈川県横浜市)は、スペクトラムアナライザ GSP-818の発売を2020年1月より開始します。本器は1.8GHz帯域をもつ10.4インチ大画面LCD表示のスペクトラムアナライザです。また通信インタフェースはUSB、LANが標準で用意されPCなどによる自動化の対応ができます。

  • ●周波数レンジ: 9kHz ~ 1.8GHz
  • ●保存先:USBメモリ、256MByte内蔵ディスク
  • ●通信インタフェース
      LAN(LXI準拠、IPv4、100BASE-TX)
      USB2.0(USB-TMC)
  • ●10.4インチ大型LCD、SVGA外部出力あり
  • ●リミットライン判定
  • ●オプション:(ソフトキー)
      トラッキングジェネレータ
      EMI測定用RBWフィルタ/QP検波
  • ●PCアプリケーション付属
  • ●CEマーキング
  • ●消費電力:最大22W
  • ●寸法:421×221×115[mm]、質量:約5kg

 

型名 品 名 税抜価格(円)
GSP-818 1.8GHzスペクトラムアナライザ \180,000
OPT01-TG-SP818 トラッキングジェネレータ \15,000
OPT02-EMI-SP818 EMI測定用RBWフィルタ/QP検波 \15,000


詳細はGSP-818の製品ページを参照してください。
ニュースリリースはこちら

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。