2021.06.09
定電力制御電源

定電力制御機能を持つ直流安定化電源によるヒーター制御


化学反応の評価や熱交換器(ヒートパイプ)の評価などでは、一定の割合で温度が変化するような熱源として、ヒータに 供給電量を一定に供給します。

ヒーターの抵抗値が温度によって変化しない場合は一定の直流電圧を印加すれば定電力となりますが、一般的にヒーターは温度が高くなるにしたがって抵抗値が大きくなります。 ニクロム線ヒーターでは約1割、白金線ヒーターなどでは約10倍の抵抗値変化が発生します。このため発生する熱量を一定にするためには電力を一定して供給することが必要になります。

  

電源装置が一定の電力を出力する場合、通常の電源であれば出力の電圧と電流を測定し、電圧または電流の設定を可変して一定の電力を供給するアプリケーションが必要ですが、定電力機能がある電源であれば電力値を設定するのみで対応できます。当社では主力モデルのPSWシリーズに定電力制御を追加するオプション(+Y1W)と、標準で定電力モードを持つPSFシリーズをご用意しております。

CP_pc_w Logo_Line2

対象機種

 PSWシリーズの定電力機能は以下の仕様となります。
    psw_all

 

シリーズ 機種 定格電力 定電力設定
分解能
Y1Wオプション
価格(税抜)
PSWシリーズ PSW-360□□□□-Y1W 360W 0.1W ¥30,000
定電力制御機能
データロギング機能
ファン停止機能
設定桁固定機能
PSW-720□□□□-Y1W 720W 0.1W
PSW-1080□□□□-Y1W 1080W 1W

  ※定電力制御機能は電圧・電流測定値によるソフトウエア機能です。応答速度は最小50msとなります。
  ※定電力制御の精度は規定されません。

 

 定電力制御機能が標準装備のPSF-Lシリーズ/PSF-Hシリーズもご用意しております。

シリーズ 機種 定格電力 定電力設定分解能 本体価格(税抜)
PSF-Lシリーズ PSF-400L 400W 10W \128,000
PSF-800L 800W 10W \198,000
PSF-400L2 400W*2 10W \216,000
PSF-Hシリーズ PSF-400H 400W 10W \180,000
PSF-800H 800W 10W \295,000


Logo_Line2

 

定電力制御イメージ

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。