2021.06.09
絶縁・漏れ電流評価

安全試験器は絶縁耐圧・絶縁抵抗をテストするソリューションを提供します。

製品の安全性を確認する新世代の安全試験器、汎用向けのGPT-10000シリーズ、組込み向けのスキャナ内蔵のGPT-9500シリーズをご用意しています。

GPT-15000シリーズ
高機能タイプ 500VA
GPT-12000シリーズ
高機能タイプ 200VA
GPT-9500シリーズ
スキャナ内蔵 150VA

 

GPT-10000シリーズ

GPT-10000シリーズは従来機種と比較して以下の点が強化されています。
・7インチカラーLCD搭載により、視認性・操作性が向上しました。
・DC耐電圧試験で容量を持つ検査対象に強くなりました。(最大1μF)
・スイープ機能を強化しグラフが見やすくなりました。
・通信インタフェースにLANがオプションで利用できるようになりました。
・統計機能で判定の結果を集計できるようになりました。
・前面USB端子にバーコードリーダーを接続してテスト内容を呼出し実行できるようになりました。


・GPT-10000シリーズ紹介動画
  GPT-10000シリーズのスイープ機能とバーコード機能をご紹介します。

GPT-9500シリーズ

GPT-9500シリーズは従来機種ではオプションであった8チャンネルのスキャナを内蔵しました。
・スキャナの接続方式により2機種がラインナップされています。
  GPT-9513は各ポートをH(高電圧)、L(リターン)、またはX(オープン)に設定できます。
  GPT-9503は各ポートをH(高電圧)またはX(オープン)に設定ができ、リターンは共通となります。
・ポートの設定はステップ情報に記憶され、テスト中に変更できない仕様のため安全です。
・スキャナポートは背面に配置され、ラック装着時の配線が安全で容易です。

お問合せ

最寄りの事業所や販売代理店、又はメールにてお気軽にお問合せください。