製品詳細

STW-S1/S2 スキャナボックス

STW-S1/S2

希望小売価格(税抜)  270,000円から

発売中

STW-S1/STW-S2 スキャナボックス

STW-S1/STW-S2はSTW-9900/9800シリーズ、GPT-9900/9800シリーズ用のスキャナボックスです。本器を使用することで、複数のテストポイントへの試験が可能となります。 STW-S1は8chで、AC耐圧試験、DC耐圧試験、絶縁抵抗試験に対応、STW-S2は8chのうち6chがAC耐圧試験、DC耐圧試験、絶縁抵抗試験に、2chがアース導通試験に対応しています。最大4台32chを使用しての複数接続が可能です。 試験ごとにスキャナのチャンネル設定を本体に保存して使用します。チャンネル設定はHI,LO,XとG(STW-S2)になっています。

関連製品

接続例

※スキャナボックスをRS-232Cで接続するため、リモートコントロールをする場合はUSBのみ使用可能です。
STW-S1イメージ1
STW-S1イメージ2
STW-S1イメージ3
STW-S1イメージ4
STW-S1イメージ5

シリーズ仕様

● STW-S1は、8ch/unit HV端子
● STW-S2は、6ch (HV) + 2ch (GB) /unit
● ACW (AC耐電圧): 5kV AC
● DCW (DC耐電圧): 6kV DC
● IR: 1kV DC (2GΩ MAX)
● GB: 40A (STW-S2 のみ)
● PASS/FAIL LED表示
● マトリクス制御 8chから独立4CHまで対応可能

定格

一般
機種 STW-S1 STW-S2
最大電圧 5kV AC
6kV DC
5kV AC
6kV DC
最大電流 40A AC
HV端子数 8 6
GB端子数 なし 2
インターフェイス RS-232C(専用)
入力電源 AC 100-240V ±10%, 50/60Hz 50VA MAX
環境
動作環境 動作温度範囲 0°C ~ 40°C
湿度70%以下、結露なきこと
設置場所 屋内、高度2000m以下、設置カテゴリII、汚染度2、測定カテゴリII
保存範囲 -10°C ~ 70°C, 85% RH
寸法(w x H x D)mm 330 x 101 x 399 330 x 101 x 413
質量 約 5.5kg

注意:STW-S1/S2を使用した場合、IR試験の測定範囲は最大2000MΩになります。

ラインナップ・価格

対応アクセサリ

型名 希望小売価格(税抜) 内容
GHT-108 12,000円

テストリード

GHT-109 7,200円

GB用テストリード

GHT-116R 6,200円

テストリード赤

GHT-116B 6,200円

テストリード黒

GTL-116R 6,600円

GB用テストリード赤

GTL-116B 6,600円

GB用テストリード黒

ダウンロード

内容 ダウンロードファイル&関連リンク
 カタログ STW-9900/9800/9701シリーズ カタログ 2022/4/15
 マニュアル STW-S1/S2 取扱説明書
 マニュアル STW-S1/S2 取扱説明書(英文)

製品ラインナップ

製品カテゴリ

直流安定化電源
電子負荷装置
安全規格試験器
オシロスコープ
シグナルジェネレータ
スペクトラムアナライザ
デジタルマルチメータ
LCRメータ
汎用計測器
交流電源
オプション・システム
販売終了製品
TOP